3つの“易く”

こんばんは。アシスタントの福間です。

今日のアドバイスタイムの際にとある生徒のノートを見たのですが、ほぼ英文が羅列されているだけのものでした。

ノート作りは、書いて覚えるだけでなく、見直し・復習に役立てるためにするものでもあります。

ノート作りが雑になってしまうと、復習の能率が下がり、学習内容が定着し辛くなってしまうのです。

授業ノートはコンパクトに見易く、的確に分かり易く、そして最後に復習し易いものになるよう、心掛けて下さい。

コメントを残す