復習の仕方について

理解は出来るし、勉強もしているのにどうしてもテストで得点できない。そんな生徒が数多く居ることと思います。

今日もそんな話をしてくれた生徒が居たのですがその問題の解決策は、勉強の仕方、特に復習にあるように思います。

例えば数学などが分かりやすいかと思います。

答え合わせをする際に、模範解答と照らし合わせて自分の答えの間違ったところを納得して赤ペンで修正する。勿論重要なことです。

しかしそれだけではテストに対応できる実力は付きません。もう一度全くの白紙の様態から問題を解く復習をして、本当に次に同じ問題が出題されたときに自力で解くことが出来るかを確認しておかなければなりません。

そうして、確かめて、また復習して、解くことが出来るようになって初めて実力が付きます。

この長い夏休みを使って、少しでも多くの問題を解けるようになって下さい。

コメントを残す