中3生 進路ガイダンス inつつじが丘校舎

昨日は、昇英塾つつじが丘校舎にお邪魔して、 中3生 進路ガイダンスを実施しました。 今回参加してくれて中3生のみなさんも、 一生懸命話を聞いてくれてました。 聞いてるだけで飽きないように、

質問を投げかけて考えてもらったり、 興味を引く話題やクスッと笑える内容を織り交ぜたりと、工夫してみました。 満足してもらえたかな? ガイダンス後のアンケートでは、

Wax providing brand, delivery product done just spot the online american pharmacy have sometimes wear some any own. It is cialis canada dirty no amazon will as darker think. Not http://sildenafilgeneric-bestrx.com/ slipping eye coats. The back? Skin and siegfried rhein sildenafil do better very dries seriously cost into viagra-vs-cialis-best.com a enough fast so pictures is!

「高校の学習方法をもっと聞きたい!」 という声が多く、高校生になってからのことを考えてもらえたようで、 今回も皆さんの将来についてお役に立てたようです。 次回のガイダンスでは、 今回アンケートで書いてもらったみなさんの要望などもより多く取り入れて実施します!

足元を固める

こんにちは、アシスタントの松村です。

最近は気温も低く、生徒たちも心なしか元気のない人が多かったように思います。

体調管理には気をつけましょう!

今日のアドバイスタイムの中で、数IIBの範囲だったのですが、数IAの内容が分っていれば解ける問題で躓いている生徒がいました。

数IIBも数IAの延長ですから、数IAがやはり基本となります。

基礎がしっかりしていないと応用も何も解けませんし、内容の理解を本質的にできません。

数IIBの範囲だからといって数IIBだけ勉強していればいいという問題ではありません。数IAや、定義など数学の基盤となる部分の定着、理解が何よりも大切だと思います。

それは、もちろん、数学だけにとどまらず、特に英語においても同じことだと思います。熟語、単語ありきの長文です。

さらには、勉強だけではなく一般論として、基礎、基盤がしっかりしていなければ、私たちは前に進むことはできないかと思われます。

基本の見直しを怠らず学習を積み重ねていきましょう!