今年も残すところ、あと2日。

早いもので明日が大晦日となりましたね。
と、いうことはセンター試験まであと16日となります。

高3生の多くの生徒は、
先日実施したセンター試験ファイナルテストの解説講義を受講し、

あの問題を間違えていたけど、解説講義で解き方が分かった。
この問題は正解したけど、根拠はあいまいだったのが明確になった。
と、本番に向けて最終確認をしてました。

今まで蓄えた知識を問題を解く際にどう活かすかは、
演習問題などでしっかり解けるようにすることも大事です。
ですが、今まで蓄えた知識も抜けてきているものもありませんか?
生徒の中には、公式を忘れていて問題が解けなかった。
と、ぼやいていた生徒がいました。

そうです、何事も基本が一番大切です。
基礎知識無くして、応用問題も解けません。

今一度基本に立ち返り、基礎問題の復習・解き直しで基礎を完璧にして、
演習で応用問題に挑んでみてください。
解ける問題が増えるはずです。

センター試験本番まであと16日、
やり残しのないよう、1日1日を目一杯学習しまくろう!

早寝早起き!

こんにちは、アシスタントの白數です!

今年もあと残すところ2日となりました。マナビス名張校でも、「大掃除で疲れた~」という声を何人かから聞きました(^ω^`)年越しの準備でバタバタしている人も多いと思いますが、今年やることは今年のうちに!課題も掃除も今年中に終わらせてしまいましょうね(^o^)

さて、冬休みも半ばになりましたが、生活習慣は乱れていませんか?休みの日に受講を受けにくる子も、朝一番で来るよりも昼過ぎのほうが多く、たまに「昨日3時まで勉強してました!」と言っている子もいたりします。

頑張って勉強するのはいことですが、あまり夜遅くまで起きていることはいいことではありません。入試だって始まるのは朝ですよね?ということは、朝型の生活に慣れていないと、大切な入試で眠くなってしまったり頭が働かなかったりしてしまうかもしれません。

夜は早く寝て、朝起きて勉強したり用事を済ませたりすることにはたくさんのメリットがあります!寒くて布団から出たくない気持ちも分かりますが、そんな自分に喝を入れて早起きしてみましょう(`・ω・´)q