A happy new year

新年明けましておめでとうございます。

いよいよ2016年、高校生のみなさん、今年はどんな年にしたいですか?

まずは目標を立ててみましょう。

目標は立て方が大切です。

今日は箱根駅伝が行われています。
駅伝では、距離や場所、時間、順位など明確に目標を立てることができます。
何のために走るのかが明確になり、走るべき道順に沿って、目指すタイム内にゴールできるようペース配分を考え、達成を目指して走ることができます。

目標もこれと同じことが言えるのです。
ただ何となくこうなりたいなぁ・・・
とぼんやりと思っているだけでは目標は達成できません。

はっきりとした目標を立てることによって、
その目標を達成するために今何をすべきなのかが具体的に見えてくるのです。

では、まずはやりたいことや達成したいことを書き出してみましょう。
そして、その書き出した目標を細かく分解しましょう。
そうすることで、日々の生活の中でやるべきことがはっきりと見えてきます。

さらに、目標には必ず期限を設定しましょう。
期限がなければ、つい「今度でいいや・・・」と思ってしまい、
結局達成できずに1年が過ぎてしまうということが起こり得ます。

最初は簡単な目標でも、達成を繰り返すことで自分に対する信頼感が増え、
あらゆることにやる気を発生させることができます。

みなさん是非、この冬休みの間に今年の目標について考えてみてくださいね。

コメントを残す