国公立前期入試!

こんにちは、アシスタントの土森です。

私立の入試がひと段落し、「合格をした」などの喜ばしい声が多く聞こえてきます。

明日は国公立の前期入試です。そのため、受験生はいつもより緊張した面持ちで校舎に来校していた様に思えます。今日はいろいろと気になると思いますが、体調に気を遣い早く寝て明日にのぞんでください。

また、緊張はすると思いますが、焦らず一呼吸おいてから問題に取り組みましょう。今までやってきたことを信じて明日はぜひ頑張ってください。

映像授業のメリット

こんばんは!アシスタントの西中です。

 

最近、生徒と会話していると、映像授業には多くのメリットがあるという話になったので今日は映像授業のメリットを書いていこうと思います。

1つめ

自分に合わせた受講ができる。部活終わりしかいけないとか来週は旅行といった場合でも自分の隙間時間に来校して受講をこなすことができます。つまり、部活が忙しい高校生でも文武両道の高校生活を送ることができます。

2つめ

映像だから一時停止ができたり、巻き戻すことができる。部活帰りなど疲れているときはつい、うとうとして授業を聞き逃してしまうことがあると思います。そんな時は巻き戻せば自分が聞き逃したところからもう一度解説を聞くことができます。私も、高校生のときはこの巻き戻しに大変お世話になりました、笑。さらに、一時停止もできるので黒板を写し終わる前に消されるなんて心配もありません。

3つめ

再受講ができる。忘れてしまった分野や高校のテストの範囲などもう一度見たいと思った時に再び受講をすることができます。映像授業は1.5倍速で見ることができるので、すでに理解している所は1.5倍速にして進めればいいし、解説が難しいところは通常のスピードに戻すこともできます。これで、得意分野はサクサクと受講することができるし苦手分野はゆっくり確実に学ぶことができます。

いままで、集団で一斉授業しかしたことがないという高校生の人!一度、マナビスに来校して映像授業を体験してみませんか??

2月24日から自習室も利用できるし、受講もできるキャンペーンを実施しているのでぜひ一度来校してください!!

お待ちしております!!!!

国公立大学前期試験2日前

私立大学の入試もひと段落ついてきて、
「合格しました!」という喜びの声も多く聞くようになりました。

さて、国公立大学志望の受験生は、
前期試験まであと2日!

今日も開校と同時に来校するマナビス高3生がいます。
本当にここからが最後の追い込みです!
志望校の過去問や、応用問題を解くことも大事ですが、基礎を見直すことも怠らないでくださいね。
数学の公式や英語の語法、文法を確認しなおすことで解けなかった問題が解けるようになることもあります。
最後に力を発揮するのは基礎力です。
応用問題などを解くときにどれだけ基礎知識を使いこなせるかが問題を解く時のカギになります。
問題を解いていて行き詰った時には、今までのノートやテキストを見直してみてください。
そこに問題を解くきっかけがあるはず!
明日は、本番に備えてゆっくり休んで体調を整えましょう。

キミたちの笑顔の報告を待ってます!

学年末テスト近づく!

こんばんは。アドバイザーの山田です。

河合塾マナビスでは、2月24日(水)から学年末テスト対策を実施します!

24日から3月7日までの期間限定!

◎自習室無料開放♪
◎テスト範囲無料受講♪
◎無料質問対応♪

マナビス生以外の方も大歓迎☆

さ・ら・に

名張西高1年生限定!
テスト対策特別授業(数学)も開催!!

学年最後の定期試験!満足する結果が出せるよう、
マナビスでしっかりテスト対策しませんか?

あと一週間!

こんにちは、アシスタントの長田です。

国公立大学前期試験まで残り1週間を切りました。もうここまで来たら焦っても身につく量は多くないでしょう。
かと言ってここでやる気をなくすのももったいない話なので本番に悔いの残らないようにやり切りましょう。

しかし、残りの日にちは勉強で身を削るよりも規則正しい生活をして体調を整えた方が賢明だと思います。
センター試験のときと同じように無理をせず万全の体調で試験に挑めるようにしましょう!

お知らせ

こんばんは。アドバイザーの山田です。

今日は高3生からの質問が続々と!
いよいよ前期選抜まで残り1週間となりましたね。
残るはひたすら解きまくるのみ!!
最後の力をふり絞って頑張りましょう!

高1、2生のみなさん!
明日は名張駅、名張西高校へ朝から告知へ伺います!
会ったら何かがもらえるかも!?
みなさんお楽しみに☆

日々の努力

こんばんは、アシスタントの白數です!

皆さん!家で予習・復習をしっかりやっていますか?今日高2のS君とも話していたのですが、家でやれていない子も結構多いようです・・・。

ただ、たかが予習・復習と思う人もいるかもしれませんが、しっかりやれている子といない子では大学入試の際に大きな違いが出てきます。結局は「日々の努力」ということです!予習・復習も日々の努力ですし、定期テストの勉強も入試の勉強も毎日の努力の積み重ねです。

マナビスで色々な生徒を見てきましたが、やはり努力していた子はちゃんと結果もついてきていた人がほとんどなように感じます。

行きたい大学、やりたいことをやるためにも、普段からの努力を積み重ねていけるようにしていきましょう!

 

勉強する習慣

こんにちは、アシスタントの長田です。

1,2年生の皆さん勉強の習慣はついてきていますか?
2年生はもうすでに受験生ですし、1年生もまだ受験生じゃないと思って勉強をサボっていたら来年にはしっかりと勉強をしてきた人によっぽど努力をしないと追いつけない差をつけられてしまいます。

今日はマナビスもなぜかいつもに比べて勉強しに来ている生徒が少ないです。気を抜いていたらいつまでたっても成績は上がりません。
自分が自分に与えるものは飴ではなく鞭であるように意識していきましょう。

受験が終わっても抜かりなく!

こんにちは、アシスタントの長田です。

大半の受験生の方は国公立試験を約10日後に控えていると思いますが、中にはもうすでにAO入試や推薦入試、私立大学合格などで受験を終えた方もちらほらと増えてきていると思います。
そういった方々はようやく勉強から解放されたという気分になっていると思われます。
もちろん苦しかった受験勉強が終わったという解放感に浸るのは問題ないのですが、そのまま勉強習慣をなくしてしまうのはもったいないです。
頭では分かっていると思いますが大学に入っても勉強は続いていきます。なので今まで続けてきた習慣を無駄にしないために、一日一時間でもいいので学習を継続していきましょう。そうすれば大学生活はより楽しくなるでしょう。

まだ受験が終わっていない方もあと少し踏ん張れば勉強だけの生活から解放されると思いますので頑張ってください。

得意教科をみつけること

 

こんばんは!アシスタントの西中です。

 

今日、ある生徒とのアドバイスタイム中に得意教科の話になりました。その生徒は物理が大好きで、小学校1年生の時から物理に興味があったそうです。得意な教科をもっているとたくさんのいいことがあります!!

ということで、今日は得意教科をつくることの重要性について書いていきたいとおもいます。

得意教科があると3つのいいことがあります!

まず、1つめ。

学習する習慣がつきやすいということです。得意科目はほかの科目よりも勉強しようという意欲が湧きやすく学習習慣に繋がります。

2つめ

自分に適した勉強法、記憶法がわかる。

3つめ

勉強で自信がつく

得意科目がないという人はぜひマナビスに来校してください!

私たちと一緒に得意を見つけよう!(^^)!