心をこめて

今日のテーマは、“字”です。

字とは言っても、特に人に読んでもらう字の話です。予習・復習のノートをチェックさせてもらっていますが、稀に字の読みにくい人が居ます。

ですが、「一回ここで丁寧に書いてみ?」と言って書かせてみると、結構読みやすい字を書いてくれるのです。

自分で読めるか読めないかという基準も、確かに納得はできますが、普段から字を丁寧に書く習慣を身に付けていないと、丁寧な字をスピーディーに書くことはできません。

採点者も私たちと同じ人間ですから、読みにくい字よりも丁寧で読みやすい字の方が好印象を持ちます。

受験生と採点者をつなぐ唯一のものである答案用紙には、読みやすい字を書けるように、今から練習をしておきましょう!

コメントを残す