『ダレル・ロイヤルの手紙』

無題

偉人名言集と題打って校舎で掲示しているものを拝借してきました。

その道では有名な元テキサス大アメフトコーチ、ダレル・ロイヤル氏の書いたとされる『ダレル・ロイヤルの手紙』の一説です。画像はやや荒く見えますが、クリックしていただければ綺麗に見えます。

要するに、「負けた後立ち上がるのか立ち上がらないのか、君はどっちだ?」ということです。

受験生に置き換えるなら、「模試を受けた後、芳しくない結果に対してショックを受けてへこたれるのか、すぐに復習をするのか。」といったところでしょうか。

明日は高2生が記述模試を受験します。結果が返ってきたとき、生徒のみなが勉強に対して一流の選手となれるように導いていければと思います。

 

コメントを残す