スタートの時点ですでに差が!?

こんにちは、アシスタントの長田です。

今日は久しぶりに比較的気温の高い日になりました。最近は昼間でも手袋・マフラー装備でやっと活動できるくらいだったのに今日はどちらもいりませんでしたね(笑)

センター試験が終わってしばらく経った最近では、3年生は大半の人が塾の自習室にこもって2次試験の対策など自分の勉強に集中しています。

では、すでに受験生になって2か月が経とうとしている2年生の皆さんは受験勉強へとシフトできていますか?そして現時点での志望校に対して自分がどのあたりにいるか認識できていますか?

もし自分と志望校が同じ他の2年生との間にそんなに差はないなんて考えていたら、それは危ないかもしれません。
全体の学力が魚の群れのようにある程度まとまって分布していたとしても、先頭と最後尾にはかなりの差があります。

その上自分が正しい方向を向いているかということにも気を付けなければなりません。

この写真のように現状では同じラインの学力の人でも勉強に対するポテンシャルに差があるかもしれません。
「〇〇さんはまだ勉強始めてないしまだ大丈夫かな~」なんて考えていたら、気づいた時には先頭集団に大きく差をあけられているでしょう。

本気で志望校に合格したければ自分に必要な勉強量の最低ラインを把握することが大切です。

自分の状況を今一度見つめ直してみる機会を設けましょう!
自分では判断がつかないという人は、是非一度マナビスに来て進学の相談をしてみてください!