やらされるよりも進んでやれるように!

こんばんは!アシスタントの白數です。

時間が経つのもあっという間で、国公立前期試験日ももうすぐです。高3生の子たちは毎日遅くまで自習室で頑張って勉強しています!皆さんの嬉しい報告を聞けること、楽しみにしていますね(^^)

さて、毎月マナビス名張校で行っている単語テストですが、今月から希望制となりました。つまり私達スタッフは強制しないし、受けたい人だけ受けるということです…(ー_ー)!!

ここで大半の人は、「受けやんでいいんやったら面倒くさいし受けやんとこ~」ってなると思います。きっと私も昔ならそう思っていました(笑)

ただ、そう思った人はその時点でかなりのをしてるんです!!

単語テストがあれば少なからず勉強するので、テストしない人よりも多くの単語を覚えられますよね?(^_^)/

それに、単語テストを受けるということは、自分が覚えたものを実際にアウトプットして確認できるということです。入試もアウトプットの場所。それの予行練習になっていると思ってもらえばわかりやすいかと思います!

なにより、単語テストを”やらされる”より、”自ら進んでやる”ほうがモチベーションも上がって勉強に身が入りやすくなります。それは受験勉強も一緒で、やらされているばかりでは絶対志望校には届きません!(*_*)

自分で志望校を決めて目標を立て、それに向かって自分から進んで勉強しましょう!