二年生の学年集会を行いました

こんにちは、アシスタントの松村です。

近ごろ、金木犀の香りが秋をしみじみ感じさせます。

高校三年生の様子も少し気の張った雰囲気が感じられます。

公募試験を直前の生徒や、結果が分かって少し安心している生徒もいるようです。

三年生だけでなく、二年生の生徒たちも受験に対する意識が高まってきているようです。

今日は18時から二年生の学年集会を行いました。

自分が何をすべきで

何を必要としているのか

改めて見直す結果となっているのではないかと思います。

数か月に一度、二年生だけで集まる学年集会だからこそ感じられるものも大きく、大切な機会です。

受験に必要な学習方法や情報を得られる集会がマナビス名張校にはあります。

受験を乗り切るためのサポートを様々な形でフォローします!

 

 

メリハリこそが高効率への近道!

こんにちは、アシスタントの長田です。

ついこの前4日間ほどイベントがあったので福岡に行って来ました。

連泊の上に行きも帰りも夜行バスで10時間の旅だったので結構疲れましたし、

帰宅後は1日何もやる気がでなかったですね。

こういうものは人によっても差が大きいと思いますが、体力を多く使うとその分クールタイムも

多く必要になります。これは勉強でも同じですね。

だらだらと長くやっても効率は上がりませんが、バアーッと根を詰めても一度止まると

なかなか再開の手を付けるのがしんどくなります。

メリハリが高効率への近道とタイトルで書きましたが、遊ぶ・勉強するのメリハリだけではなく、

勉強する時も短時間の休憩をちゃんと入れていかないと効率は上がりません。

特に勉強の休憩でスマホを見たり本を読むのは”頭の”休憩にはなっていないです。

人間の集中は長くても1~2時間程しか続かないようで、つまりはそれくらいのスパンに合わせて

10~15分程度の”頭の”休憩をとる必要があります。

正しい休憩の取り方は頭を使わないことが大切です。

目をつむってボーっとしたり、寝たりするのが正しい休憩の形だそうです。

実際にやってみると確かに集中の続き方が違います。

出来るだけ効率の悪い勉強にならないように頑張って取り組んでいきましょう!

ほえる はねる そらをとぶ

昨日の話になりますが、新規入会を考えてくれている生徒さんが来校してくれました。

なぜ新規入会を考え始めたのかというと、、、

「ズバリ!ライバルに差をつけられそうになったから!!」

だそうです。

なんでも、最近マナビスに入会した友だちを見て、自分も頑張ろうと思ったようです。

なんかいいですねぇ。青春の香りがプンプンします(^^♪

露骨に宣伝っぽいですね、すみませんm(__)m


冗談はさておき、「負けたくない!」って気持ちは、本当に大切だと思います。

K曰く「精神的に向上心のない者は馬鹿だ。」といいますが、本当にその通りなんでしょうね。

客観的に分析

こんにちは、アシスタントの橋本です。

今日は、昨日模試を受けた生徒に結果を聞いてみると、

「全体的にやばかった」とのこと。

今の時期、なかなか点数が伸びず悩む受験生は多いと思います。

私も、受験に近づくにつれ不安と焦りを感じていました。

でも、模試やばかった・・・と落ち込んでしまうのではなく、

どの教科のどの分野が出来ていなかったのか、

数学にしても、計算ミスなのか、

解答を見たら理解できるのであれば演習量をもっと増やしてアウトプットできるようにする、

その分野に穴があるなら再受講する、など客観的に分析することで

何をするべきなのかも自然と見つかると思います。

分からないことがあれば、スタッフにぜひ相談してください(^^)

実際、受験生の時に行っていた勉強方法なども伝えていきたいと思います!

身近なところから

こんにちは、アシスタントの中尾です!

学校の課題の調べものでどうすればいいかな?と相談をうけました

調べもののテーマは食品について…

最近ニュースで話題になっていた食中毒、皆食べたことのある給食、スーパーで売られている食品の運搬方法、調味料や食品添加物などトピックスは身の回りにたくさんあります。

その子におすすめしたのは食品添加物!

みなさん一度は耳にしたことがあるはずです。

世間的に悪いものだと言われがちですがその理由は知っていますか?またそのメリットは?さらに日本は世界と比べると使用できる食品添加物の量がきわめて多いことも知っていますか?

寒天ダイエット、とか聞いたことがあるんですが、この寒天も実は食品添加物に含まれていたりします。

身近にあるものの知らないことを知るっておもしろくないですか?

特に高2生はそろそろどんな道に進むか決めなければいけません

身近なところに目を向けてみると、意外な興味のあることを発見できるかもしれません!

自分が全然どんなことしたいのか分からない…と悩んでいる人は、日常でちょっと疑問に思ったことを調べてみましょう!

中間テストが近付いてきました。

こんにちは、アシスタントの山浦です。

中間テストが近付いてきましたね。

今日も多くの生徒が自習室を利用してくれました。

受講が終わった後に自習室に行ってテスト勉強をする生徒もいて、皆頑張っていました(^^)

また、そろそろ外部生への自習室開放も始まります。友達を呼んで、一緒に勉強しませんか?

自習室開放の知らせをお待ちください!!(^^)/

\千客万来/

最近生徒がたくさん来ます。

忙しくて忙しくて息つく暇もないです。

嬉しいですね(*^^)v

この調子なら、封印されていた第三の受講ブースを解放する日もそう遠くはないかもしれません(笑)


本日来校してくれている生徒さんによると、なんでも新規入会を考えてくれている友達がいるとかなんとか、、、

新しい生徒さんと聞くと、どんな子が来るのかワクワクしてきます(^^)/

支え合う校舎に

こんにちは、アシスタントの松村です。

今日は生徒たちが友達同士で来校する生徒が多かったり

校舎内で友達同士で会う生徒が多かったり

今日は賑やかな校舎になりました!

高校が離れても、マナビスが再会の場になれることは嬉しいことです。

みんなで助け合って

みんなで支え合って

受験を乗り越える

そんな校舎にしていきたいなぁと気持ちを改めてアシスタントとしてフォローしていきたいと思っています。

 

見直せ見直せよいよいよいよい

こんにちは、アシスタントの長田です。

今日は昨日の台風が過ぎ、カラッと晴れたいい天気になりました。

この3連休天候が悪く勉強するにはむしろ良かったのかな?とも思います。

昨日、一昨日あたりで模試があった人も多いと思いますが、この休みを使ってしっかり見直しをしましたか?

今日は模試の解き直しで分からない所を聞きに来てくれる生徒もいましたが

模試の見直しはとても大切です。

「終わったものだし・・・」や「点悪いから見直したくない」という人もいるかもしれませんが

下手に問題集を解き漁るよりもよっぽど効率よく受験に向けての勉強が出来ます。

問題数も多く復習には結構な時間がかかってしまいますが、問題自体が過去のデータから

出題頻度の高い問題などを分析して作られたものなので、解きっぱなしにしておくのは

大変もったいないです。

是非とも「解いて終わり」にするのではなく「解いて見直して理解する」ところまで模試を利用しましょう!

台風接近中!

こんにちは、アシスタントの橋本です。

予報では、今夜台風が直撃するみたいです。

風もだんだん強くなってきているので、来校、下校の際は気を付けて下さい。

天候が悪い中でも、今日も朝から多くの生徒が来校して、頑張っています。

中には、台風で部活がオフになって勉強しにきた!という生徒も。

高1、2生にとっても一日勉強する習慣をつけておくことは受験生になって活きてきます。

文化祭等でずれた計画は、後回しにせずこの3連休で修正しましょう!!