変わり目のビッグウェーブなう。

昨日は、名張・桔梗・伊賀上野のマナビス3校舎のスタッフで集まって、センター試験の応援に行って来ました。

三重大の正門前でマナビスの受験生たちを待ち構えていると、やってくる生徒たちの様子も様々でした。

緊張のせいか、普段とは全く違った反応をする子もいて、かと思うと、普段緊張しそうなタイプの子が意外とリラックスしていたり、、、

ともあれ、この大学受験で、また一つ世代が次に変わるのだなぁという実感があり、感慨深い一日でした。


世代というか、時代の移り変わりのような話ですが、、、

ムーミンが話題を呼んでいるのをご存知でしょうか!!??

なんと、ムーミンがフィンランドの作品かノルウェーの作品かを問うような問題がセンター試験の地理Bで出題されたそうです。

(んなアホな、、、)と思って調べてみたらこれが本当のようです。

とは言え、問題の解き方を考えれば、ムーミンの出身地を問うているのではなく、学校で習う知識を応用すれば解ける問題構成になっていました。

 

出題の意図まで深読みしないといけないような、思考力を問う問題へと出題傾向が変わってきているようです!!

大学入試の形式もこれから変わってきますし、今が移り変わりの時期なのでしょう。

この波に飲まれないよう、しっかり対策を立てていかなければいけませんね(゜_゜>)