もうすぐ10月!

こんにちは、アドバイザーの池田です。

9月も明日で終わり、もう10月になりますね。

高3生はセンター試験まであと3ヶ月ほどとなり、よりいっそう勉強に力を入れる時期ですね。

思うように成績が伸びず、悩んでいる人もいるかもしれませんが、あきらめずに最後まで頑張りましょう‼

また、高2生は10月から受験生化で次の年に向けて本格的に動き出していくことになります。

志望校の決まっている人も決まっていない人も自分の将来を見据えながらこれから勉強してくれたらと思います。

1日1日を大切にしましょう‼

やるべきことを着実に

こんにちは、アシスタントの松岡です。

時間が経つのは本当に早いもので、あと数日で10月が始まりますね。

受験生は特に来校するたび、センターまであと~日というカウントダウンが進んでいるのを見て焦りを感じているんじゃないでしょうか。

しかし、焦って基礎が身に付いていないのに過去問などに手を出しても期待しているほどの効果は臨めません。

残りの日数が何日であろうと、受験に近道はないのでやるべきことは基本的には変わらないはずです!

時間に惑わされず、しっかり自分を見つめなおし、やるべきことを着実にこなしていきましょう!

準備を怠らず!

こんにちは、アシスタントの中尾です!

気が付いたら9月ももうすぐ終わりますね😞

今日はマナビス生と出願や試験について話を少ししました!

国公立は出願時期などそろっていますが私立は学校によって出願時期なども大きく違っています。

入試方式によっては出願が始まっていたりします。

出願の書類などは自分で取り寄せたりしないと手に入りません!

いざ出願!というときにあたふたしないようにしっかり準備をしましょう!

試験日や判定方法など入試の内容もしっかり確認してください!

分からないことがあれば私たちアシスタントアドバイザーにどんどんきいてください🙌

苦手科目こそしっかり復習!

こんにちは、アシスタントの福森です。

最近、だんだんと肌寒くなってきましたね。

かと思えば、昼間は暑かったりして寒暖差が激しく、体調を崩しやすい季節でもあります。

受験生は、勉強に対して焦りもあると思いますが、体調には気を付けて勉強に取り組みましょう!

2学期は特に模試が多いかと思いますが、最近点数が上がってきた教科があると嬉しい話がちらほらありました🌼

その反面、なかなか点数が上がらない教科もあるようです。

得意な教科があることはとてもいいと思いますが、教科によって点数が偏りすぎるのも良くありません。

あまり点数が取れていない教科や、苦手で手を付けにくい教科ほど復習をしっかりしましょう!

基礎をしっかり!!

こんにちは、アシスタントの稲森です。

今日は普段より自習室の利用者が多く、マナビス生もその多さに驚いていました!!

テスト期間の学校がある影響かもしれません!

いくつかテスト内容の質問も受けました!

質問はとても難しい内容かと思いきや、難しい問題であっても基礎的なことが理解できていないというケースも多いです。

難しいと感じたら、基礎に戻って何が理解できていないか自分で探ってみてください!意外と簡単なことかもしれません!

基礎的は御座なりにするのではなく、少し時間がかかってしまってもいいので、じっくり考えて理解するようにしましょう\(^o^)/

何事も全力で

こんにちは、アシスタントの松岡です。

今日は祝日ということもあり早い時間に多くの生徒が来校してくれました。

明日から定期試験が始まる学校も多いのではないでしょうか。

皆さん学校のテスト対策もしっかりしていますか?

特に3年生の人は大学受験のための勉強と異なるため、定期試験のテスト勉強が疎かになりがちです。

しかし、一度そこで気を緩めてしまうと受験勉強にも身が入らなくなってしまう場合が多いです。

そうならないためにも、何事にも手を抜かず全力で取り組みましょう!

定期テスト対策もしっかりと!

こんにちは。アシスタントの阪本です。

9月も終盤に差し掛かり、定期テスト期間に入っている学校も多いのではないでしょうか。

受験生にとってこの時期はセンター対策や二次試験対策で忙しく、定期テストの勉強を疎かにしてしまいがちです。

定期テストの勉強をしっかりとすることにより、授業で習ったことの記憶の定着や授業で分からなかったところの復習をすることができ、たくさんのメリットがあります。

さらに、定期テストは今まで習ったことの確認のほかに、類似問題を出題されたときに解けるのかを確認するいい機会でもあります。

これは1,2年生にとっても同様で、とても効率の良い受験勉強になるので、しっかりと対策をしてテストに挑みましょう!

”スキマ時間”を活用しよう!

こんにちは、アシスタントの福森です。

センター試験まであと120日となりました。

受験生の中には「もう時間がない!(;´Д`)」と焦っている子も少なくないはず、、。

しかし、思っている以上に一日の中に”スキマ時間”は結構あるものです!!

電車に乗っている時間、授業の間の時間、昼休み、、など。

また、携帯を触っていて時間を決めていたのに思っているより時間が経ってしまっていたということもあるでしょう。

一日の中ではほんの数分の空き時間でも一週間、一か月と積み重なれば意外と時間はあったと感じるはずです!

その時間に覚えた単語や問題が試験で生かされることもあると思います!!

みなさんも”スキマ時間”を有効活用して試験に挑みましょう🔥

最近、朝や夜は少し肌寒くなってきたので、体調管理もしっかりしてくださいね!

結果がすべて!!

こんにちは、アシスタントの平子です!

今日は約1か月ぶりのマナビスで少し緊張しています!(笑)

なんで1か月もマナビスに来れなかったかというと、私は大学のサークル活動としてよさこいをやっているんですけど夏はよさこい激動シーズンでとっても忙しかったのです(*_*)

実はよさこいってほとんどの大学にサークルとしてあって、

大きなお祭りがあるごとに100チームほどで大賞を狙って演舞を披露しあうんです!

激アツです!!!

舞台の上に乗ってるのは4分ちょっとなんですがそこですべてが審査されるので、たった4分のために何十時間も練習して構成を練って1つの演舞ができあがるんです~~

ちょっとよさこいトークしすぎちゃいましたが、これは受験でも一緒なんじゃないかと思います!

志望校の試験に備えて何十時間も何百時間も勉強をしてきて受験当日は多くの他の受験生と勝負する。

よさこいも受験もこれまでどれだけ本番に備えてきたかの過程が大切なのに審査員(大学)はその過程を見てはくれません

本番に点が取れるか取れないか。それだけで決まります!

少し厳しめですが、言ってしまえば全く勉強していない落ちて当然の人と必死にやってきたけど1点足りなかった人はどちらも同じ不合格です

ですが全く勉強していない人と勉強してきた人では自信の大きさが違います

自分はこれだけやってきたんだ、落ちるはずがないという自信を持つことが出来れば、結果は必ずついてきます。

その自信をつけるために日々の勉強があるってことですね~~

ちょっとお堅い話でしたが、後悔のないようあと少し頑張ってください(^O^)

復習はしっかり!!

こんにちは、アシスタントの稲森です。

皆さんは、模試の結果が帰ってきたらどのように振り返りますか?

ただ間違えたところを見直して終わりにしていませんか?

見直すことも大切ですが、何も見ずに自分で解けるかやってみることも大切です!!

解答を見て解き方が分かるだけでは、次の模試でも分かっていたはずなのに解けなかったなんてことに繋がりかねません。

マナビスの映像授業も同じです!!

ただ受けるだけではなく、復習で解くことではじめて力がつきます!!

自分で解けるようになるまで、繰り返し解いて模試や受験で使える力を身につけていきましょう\(^o^)/