立命館大学の説明会が開催されました!

こんにちは。アシスタントの阪本です。

日に日に寒くなり、空気も乾燥する時期ですね。

例年だとインフルエンザ。今年は特にコロナと、流行る季節になりました。

例年以上の感染予防を心がけていきましょう!

ところで、本日は前回告知した、立命館大学の説明会がありました。

興味があった人は参加してくれましたか?

自分で調べたこと以外のことをたくさん知ることが出来たと思いますし、新たな目標設定の役に立ったのではないでしょうか。

大学を決める際のヒントになりますし、実際の話を聞くことで、モチベーションの維持にもつながります。

これからも説明会などが開催されるときは、勉強の合間の時間を利用して積極的に参加するようにしましょう。

感染対策の徹底

こんにちは、アシスタントの松岡です。

だんだん冬らしい寒さになってきたせいか、体調を崩してしまう生徒が何人かいました。

特に共通テストまで残り2か月を切っている受験生は体調を崩してしまうと、精神的にも負担がかかってしまいます。

コロナウイルスの感染対策はもちろん、風邪を引いてしまわないように気をつけましょう。

さて、マナビスでは28日と29日に名張青峰高校の1・2年生を対象にテスト対策質問会が行われます。

一人ではテスト勉強が捗らないという人や、分からない問題がある人はぜひ参加してください!

感染対策を徹底して、一緒に頑張りましょう!

ここが踏ん張りどころ

こんにちは、アシスタントの豊田です。

最近、冬のような寒さが続き体調を崩してしまう生徒が多くなってきました。

体のコンディションは自分の実力に大きな影響を与えます。

受験勉強において体調管理というのは非常に重要なことです。手洗いやうがいなどはもちろん、自分にできる限りの対策をしましょう。

受験生にとっては共通テストまでいよいよ残り2か月となってきましたが勉強は順調に進んでいますか?

今までとは異なる受験方式で不安に感じている人も多いと思いますが、ここからは自分にとって本当にするべきことを見極めることが重要です。

目標に向かって最後まで全集中で突き進みましょう!!

習得度テストを溜めないで!

こんにちは。アシスタントの藤森です。

最近は、朝晩がすっかり冷え込んで、冬の訪れを感じますね。私は冬の朝が本当に苦手でどんどん起きるのが遅くなってきています。

さて、最近は3年生は受験が始まりつつあるし、2年生の受験生化も始まって、マナビスは徐々ににぎやかな日が増えてきました。みんな頑張っててえらい!

でも習得度テストが溜まっている子がちらほらいて、そっちも頑張ってほしいなと思っています。

習得度テストをやる意味がないとか時間が無駄という子もいますが、絶対に無駄ではありません。習得度を受けて、自分の弱点や忘れているところがはっきりしてその後どこを重点的に勉強すればいいかが分かります。

それでも、たくさん溜めた習得度をするのはしんどいですよね?

だから溜めてはいけません!

テスト前にテスト範囲の習得度を一気にするとか、最後の講が終わったらすぐするとか、毎週何曜日は習得度の日にするとか、工夫してやってくれている子もいます。

習得度をそもそも溜めないように工夫してみてくださいね。

説明会で詳しく知ろう!

こんにちは。アシスタントの阪本です。

最近急に冷えてきており、体調を崩している生徒もちらほら見られます。

体調管理には十分に気を付け、体調が優れないときには無理をせず回復に努めましょう。

さて、今月は27日の20時から立命館大学の説明会が開催されます。

受験の予定がある生徒や、なんとなく気になっている生徒までだれでも参加可能ですので、参加を希望する生徒は是非スタッフまで声をかけてください!!

様々な大学の説明会に参加することで、大学について自分の知らなかったことや、興味がわく学問分野の発見などがあるかもしれません。

勉強の合間の休み時間を使って参加するのもいいかもしれませんね!

自分との闘い

こんにちは。アシスタントの野山です。
最近は陽が沈むのも早くなり、夜は一気に冷え込むため秋が終わりに近づき冬が到来し始めているのだと感じています、、、
私は季節で冬が一番苦手なのでちょっとつらいですね(笑)

さて、11月に突入し、3年生は公募推薦などが始まり、本格的に焦りを感じているかもしれませんね。私が高校3年時、この時期は指定校で決まった子や、公募推薦で決まった子などがでてきて、とてもピリピリしていた覚えがあります。
一緒に頑張ってきた子や友達が先に決まると焦りますよね。
そして、その焦りがどんどん良くない状況を生み出すことも私は知っています。
「なんで自分だけ受からないの?」「あの子より頑張ってきたのに、、、」と不安になったり、自分に自信がもてなくなったり。
自分もそうだったのでその気持ちはよく分かります。

でも、自分は自分です!!
大学受験は最後まで何が起きるかわかりません。
自分自身に鞭を打ち、最後まで一生懸命頑張りましょう。これは、1,2年生にも同じことが言えます。たとえ、第一志望の大学に受からなったとしても、自分自身が納得するくらい努力できていたのなら、その努力は必ず自分の力になります。

受験、勉強のことでつらい、相談したいけど友達に話すのはちょっと、、、
そんな時は是非、アドバイザーに話しに来てください!
最後まで一緒に頑張っていきましょう!!

朝から自習室を使おう!

こんにちは、アシスタントの稲森です。

皆さん、特に高3生に質問ですが、朝から勉強できていますか?

今日も午前の自習室の利用者や受講者は少ないです…。

部活で午後からしか来校できない方や家で勉強できる方はかまいません。

ですが、家だとだらけてしまう方は要注意です!

たとえ同じ時間勉強していても、だらだらと勉強していると、しっかり集中して勉強している人に比べ大きな遅れをとってしまいます。

なかには夜型の方もいるかもしれませんね。

ですが、共通テストやその他の多くの試験は朝から始まることが多いです。

そのため、夜ではなく朝に集中できるようにすることが大切になります。

ですから、朝型にすれば本番で集中しやすくなりますし、早起きする習慣がつけば本番遅刻しないか心配する必要もなくなります(笑)

休日は10時から開校することが多いので、家でだらけている方や夜型の方は、まずは10時に来校することを目標にしてみることをオススメします\(^o^)/

こんにちは!アシスタントの藤森です。

私は看護大学に通っているのですが、先月は臨地実習があって中々これなかったのですが、今日は久しぶりに来ることが出来ました。マナビスの皆に会えるのが本当に楽しみでした!!

実習では実際に病院に行って看護師さんの仕事をたくさん見てきたのですが、やっぱり自分がやりたいことについて見たり聞いたり学んだりすることは、とても楽しいです!「こんな風になりたいから頑張ろう」とモチベーションも上がりました。

なりたい職業についての動画を見たり、体験があるなら行ってみたり、将来についてまだしっかりとは決めていないという子でも志望校を決めて行ってみたり、調べてみたり、大学についての動画を見てみたりするとモチベーションが上がると思いますよ。

私も、毎日毎日受験のことばかり考えていて、辛くなったこともたくさんありましたが、大学について調べたり、看護師のドキュメンタリーなんかを見てモチベーションを上げていました。

三年生は特にそんな時間はないと思うかもしれませんが、休憩中にでもやってみてください。勉強には本人のやる気、モチベーションが不可欠です。

その大学に行きたい!あんな風になりたい!あの職業やってみたい!という強い思いが志望校合格を引き寄せます。